2016年02月09日

GKB47に「違和感」 首相、自殺対策で

野田政権による3月の自殺対策強化月間のキャッチフレーズ「GKB47」が、変更を迫られている. アイドルグループ名をもじったが、自殺対策に取り組む民間団体から批判が噴出. 野田佳彦首相は6日の参院予算委員会で、「見た瞬間、違和感を感じた」と述べ、見直す考えを示した. GKBは「ゲートキーパー(門番)・ベーシック」の頭文字で、自殺予防に取り組む「門番」を47都道府県で増やす意味. mbt販売店 案を示された政権の会議で異論も出たが、担当の内閣府が「若い世代の関心を高めたい」と押し切った. 名前をとった「AKB48」のキャンペーン起用も検討している. trinilrete ところが、自殺対策に取り組む全国72の民間団体は6日、「自殺問題をバカにしている」「GKBは若者の間でゴキブリを意味する」などとする抗議声明を発表. 民主党の松浦大悟氏が参院予算委でキャッチフレーズの撤回を求めた.
posted by MatsuzakaKyoko at 15:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。